少しでも早く身体を楽に!理想的な整骨院の利用法

身体の不具合箇所やその状態は明確にしておく

何となく身体の状態が良くないからと整骨院を訪れても施術者はきっと困惑してしまうでしょう。具体的に身体のどの部位が痛み凝っているのか、またその痛みや凝りの状態はどの程度のものなのか、ある程度はっきり伝えないと施術者も適切な施術を行えませんよね。とりあえず整骨院を受診すると決めたのであれば自分の痛みや凝りの箇所やその状態ぐらいははっきりさせておいた方が良いでしょう。口で上手く説明出来なければ簡単にメモ書きしておくのもOK。施術者がひと目で判断出来ればそれで十分なのです。

予約は余裕を持って入れておく

ある程度の規模を持つ整骨院なら施術者の指名も行える様になっており、始めに自分を担当した施術者が良くなるまで引き続き施術を継続してくれるものです。仮にその施術者が人気だとすると、前回の施術後に早めに次の施術の予約を入れておかないと大変ですよね。他の予約が次々と入ってきてしまい、いつ施術を受けられるか分からない状態になってしまうでしょう。施術者は予約の空きを見て次の施術予約を勧めてくるものですが、基本的にはその提案に逆らわず少しでも早い日時の予約を入れてもらうのがベストでしょう。自分の健康に関わる問題ですから、やはり他のスケジュールよりも優先されるべきなのです。

施術者のアドバイスは受け入れ全て実践を

施術中やその直後等、普段の生活やメンタルの持ち方、仕事や趣味活動における注意点やアドバイスを丁寧にしてくれる施術者は大変多いものですよね。あまり時間が取れないクイックマッサージでも無い限り落ち着いてその話を聞き、そのアドバイス通りに生活を実践してみるのも早い回復には大変重要なのです。せっかく施術で痛みや凝りがほぐれたのに、普段の生活や仕事の負担で症状が元に戻ってしまっては元も子もなく、非常に勿体無い事ですよね。痛みや凝りを再発させない秘訣は数多く施術を受ける事ではなく、実は日頃からの生活の悪癖を治す事にあるのです。

腰痛や肩こりなど、辛い症状があるなら整骨院で相談する方法がおすすめです。施術の前にカウンセリングを行いますから、痛みのある部分を正確に伝えましょう。